ただの備忘録から人生を変える情報まで・・面白いことを研究中

Demi Labo

ガジェット

bellroy Tech Kit Compact シンプル・コンパクトかつ高級感のあるガジェットケース

demiです。
皆さんはガジェットケースは何を使っているのでしょうか。
日々増えていく、ガジェット、ケーブル、
いかにコンパクトに収納するか悩みどころです。

僕は
「サンワダイレクト トラベルポーチ」
をガジェットケースとして使用していました。

▲収納力があって、コスパも良好
確か2000円しなかったと思います。

ただミニマリストを目指さないけど、憧れる僕としては
もう少しコンパクトかつ格好いいケースがないかと模索していました。

そこで見つけたのが今回紹介する
「bellroy Tech Kit Compact」
です。

Bellroy(ベルロイ)とは?

bellroy(ベルロイ)は、2010年にオーストラリア・メルボルンでスタートしたブランド。
ベルズビーチとフィツロイが発祥の地。ベルズはワールドクラスのサーフィンスポットで、グレート・オーシャン・ロードの先端です。フィッツロイは、メルボルンのクリエイターハブと言われているほど、アート、音楽、バーなど芸術色あふれる町です。刺激を得る「街」と自然を満喫する「海」を行き来する事が大好きな、ブランドです。
財布、鞄、スマホケースなどを手がけてます。

HPからの引用です。
HPを見てもらえればわかりますが、おしゃれでシンプルな製品が多いです。
https://ja.bellroy.com/

ベルロイ大好き

この商品を購入したのは
僕がベルロイ大好きという理由からです。

もちろんデザインとが質感とか、機能性など
いろいろ要素があるのですが、
好きでないと視野に入ってこない製品ではないかと・・。Note Sleeve - Basalt

▲Note Sleeve(コンパクト財布)Travel Wallet - Black

▲Travel Wallet (パスポート入れ)
上記2つを長年愛用しています。
Note Sleeveは以前記事にもしました。

Tech Kit Compactとは

”モバイルアクセサリーを驚くほどすっきり整頓できるコンパクトなデザイン。
作業がスムーズに進み、どこにいてもスマートな印象を演出できます。”

(ベルロイHPより)

要はガジェットケースなのですが、個人的におすすめな点は3点。

  • コンパクト
  • ソフトシェルだけど形が潰れにくい
  • 格好いい

コンパクト

 

techkitとサンワサプライポーチの比較

▲サイズは170x130x55mmです。
以前使用していたサンワダイレクトのポーチ(写真上)は
220x110x50mmぐらいですので、
一回り小さい印象です。
高さはあまり変わりません。

▲ファスナーを開けたところ。
メッシュポケット(結構伸びます)と伸縮性のあるバンドがあります。

▲収納例
バッテリーなどはバンドで固定することも出来ますが
取り出すときに面倒くさいので、僕はそのまま入れてます。
(持ち運ぶときはファスナーを閉めているので問題なしです)

techkit 収納

▲収納力はこれぐらい。僕がいつも持ち歩いているものです。

  • Anker Power Core III Fusion(モバイルバッテリー兼充電器)
  • Ravpower RP-PC133(急速充電器)
  • Satechi USB-Cハブ
  • USBメモリー
  • Samsung portable SSD T7
  • メモリーカードケース
  • ケーブル(USB-C to USB-Cx2(40cm, 90cm), 3 in 1 USBx1)

これだけ収納して、蓋をしめても
膨らみなどはまったくありません。

これ以上収納するとちょっときつい印象です。
以前はこれにモバイルバッテリーを入れていたのですが、
それだと収納しきれませんでした。

コンパクトな分、大容量とはいかないので
どこかで割り切りが必要だと思います。

僕自身はこれをきっかけに持ち物の整理がはかどりました。

結構しっかりしている

Tech Kit Compactはソルトシェルなので固くはないです。
押せば変形しますし、重い荷重に耐えられるわけでもありません。
しかしながら、型崩れしにくく、
通常のソフトケースよりは丈夫だと思います。

また表面はHEIQ V-Block技術が採用されており、
安全性、持続可能性、非毒性が認証されています。

HEIQ V-BLOCK™技術
この製品には、微生物汚染から生地を保護する効果が証明されたスイス発の抗菌技術HeiQ V-Block™を採用しています。高度な銀抗菌技術とベシクル技術を組み合わせることで、生地表面での微生物の増殖、残存を抑制します。
HeiQ V-Block技術には、バイオベースとリサイクル原料のみが使用され、安全でサステナブルであることが認証されています。また、非毒性で肌への刺激性はありません。
この抗菌作用は製品本体を保護するものであり、細菌やウイルスを含む病原菌から製品の利用者など、人を守るものではありません。この抗菌技術には、殺菌成分の塩化銀を使用しています。 さらに詳しい情報は、HeiQ社の公式サイトをご覧ください。
(ベルロイ HPより)

https://heiq.com/products/functional-textile-technologies/heiq-v-block/
(HeiQ社HP)

よくわかりませんが、時代は持続可能性です。

格好いい

個人差ありです。
ベルロイの製品自体はまだ知る人ぞ知るレベルと思っていますので
他人とかぶることが少ないです。

デメリット

もちろんイマイチな点もあります。

収納力の少なさ

収納力はサイズに依存するため、
沢山ガジェットをもっている人には物足りないかもしれません。

僕のように荷物を見直すのも一手ですが
このTech Kitにはワンサイズ大きい製品もあります。Tech Kit - Basalt

(ベルロイHPより)
https://ja.bellroy.com/products/tech-kit/looma_viroblock/basalt#slide-1

▲Tech Kit
230x 130x72mmとTech klit Compactより一回り大きめです。
横幅は1cm大きいだけですが
奥行きと高さが2cm大きくなっています。

荷物が多い人はこちらをおすすめします。

値段

こいつがなかなかやっかいです。
7500円!
リーズナブルなポーチなら2個、いや3個買えちゃうかもです。

なかなか勇気のいる値段ですよね。
ゆえに万人にはお勧めできません・・・

ベルロイさん、4980円にしてくれませんかね。

まとめ

コンパクトで収納力良好、なおかつ格好いい、
ベルロイのガジェットポーチ "Tech Kit Compact"
をレビューしました。

値段がお高いので
皆さんに勧めるわけにはいきませんが、
臨時収入が入ったときにでも
ポチッてみるのはいかがでしょうか。

 

-ガジェット

Copyright© Demi Labo , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.