ただの備忘録から人生を変える情報まで・・面白いことを研究中

Demi Labo

ガジェット

トリガーポイント マッサージボールで筋膜リリース 首、肩こりに最適

肩こりする女性

demiです。
皆さん、首や肩がこってませんか?

新型コロナウイルスの影響でテレワークやweb会議など、以前にも増してパソコンやタブレットを使う機会が増えていると思います。

僕もPCでの作業が多いので
モニターの前で長時間固まっていることが多いです。

以前から、肩や腰や足など、いろんな箇所が疲れていたのですが
特にひどかったのは首の付け根。
時には頭痛や吐き気が伴うこともありました。

そこで色々調べて行き着いたのが、筋膜リリース。
今回は筋膜リリースグッズで有名なトリガーポイント社の
マッサージボールを購入したので紹介します。

筋膜リリースとは?

https://www.muellerjapan.com/triggerpoint/about/index2.php

▲トリガーポイントのHPリンクです。
これに詳しいことは書いていますので一読をお勧めします。

Youtube動画でも簡単に解説してくれています。

要約すると

  • 筋膜:筋肉を覆っている薄い膜
  • リリース(release):解放

筋膜は非常に薄い膜で萎縮・癒着しやすいので、
それを正常に戻してあげることを筋膜リリースというようです。

上のリンクの説明によると
首のこり、肩こりに効くよ!とは一言も書いていないのですが、
一般的には効果があるとされているようです。

さまざまなタイプのグッズがある

▲ひとことに筋膜リリースグッズといっても多くの種類があります。
下の写真もトリガーポイントのHPからですが、6種類ぐらいあります。

フォームローラー

▲一番有名なのはこれ。
グリッドフォームローラーです。
見たことがある人も多いのではないでしょうか。

実は僕も最初にこれを買ったんです。
これも結構使い心地が良かったのですが、
サイズが大きくて、使うときに場所をとるのと
使う前に「やるぞ!」とちょっとした気合いが必要でした。

そしてだんだん面倒くさくなって使わなくなって・・・

そんなときに目に付いたのが
今回紹介するマッサージボールです。

マッサージボールにも数種類ある

マッサージボール比較

▲トリガーポイントのHPを少し改変しています。
僕が購入したのはMB1です(一番左)。
一番無難そうでしたので、手始めにこれを買いましたが大当たりでした。

 

見た目と質感

パッケージ写真

▲パッケージ
結構格好いいです。どうせ剥がして捨てますが。

見た目はただのテニスボールですが
テニスボールよりは硬いです。

実際に使用してみると、しっかりと固さがあって
おそらくテニスボールの固さでは物足りないと思います。

一応ストライプの場所で硬いところとやや柔らかめのところがあるみたいです。
ちょっと触っただけではよくわかりませんでした。

おすすめの使い方

基本的な使い方はボールを体にあててコロコロするか、押し当てるかです。

1.仰向けに寝転がってお尻、腰、首などにあてる。

ゴリゴリと動かしても良いのですが、じっーと押しあてているだけで
ピンポイントで指圧してもらっている感じですごく気持ち良いです。
首筋にあてる時はアーチというか、首の後ろの隙間とボールのサイズが合わない人がいるかもしれないなとは感じました。

2.足裏

あまり期待してなかったですが、足裏気持ちいい!
青竹踏みと違ってボールなので、足裏のせてコロコロしてるだけ。
椅子に座って仕事しながらでも出来るので簡単、便利、気持ちいい。

3.壁や柱にもたれてやる

寝転がってやると荷重が結構かかりますが、
この方法だと荷重が調節できるのでおすすめです。

その他にも大胸筋にあててマッサージする方法や
脚(ふともも、ふくらはぎ)をマッサージすることも出来ます。

2個買って両側を同時に刺激するのも良いらしいです。
そんなニーズがあるので2個連結型(MB2 roller)があるのかもしれません。

下のリンクはトリガーポイント社ものですが
動画でいろんなやり方を解説しています。
(マッサージボール以外もあり)
https://www.muellerjapan.com/triggerpoint/video-instructions/

良い点

1.気持ちいい
筋膜リリースの目的は気持ちよさではないのでしょうが
マッサージボールで刺激すると
ピンポイントで指圧してもらっている気になります。
しかも結構強めで。
荷重のかけ方や体位で荷重も調整できるのも良いです。

2.簡単
これさえあればどこでも出来ます。
寝るスペースが無ければたっても出来ますし、
特別服を着替えたりする必要もありません。
足裏なら仕事しながらでも可能です。
特別な用意をする必要がないのは便利です。

2.コンパクト
かばんに入れても困らない大きさなので、
旅行先や普段の仕事場にも持って行けます。

3.安い
記事を書いている時点で2300〜2500円程度します。
テニスボールもどきにそんなに出せるかと考えてしまいますが
テニスボールよりはマッサージ効果は優れています。
安いは言い過ぎでも、値段の価値はあります。

ただ、こいつは跳ねないのでテニスボールの代わりにはなりません。

悪い点

1.やっぱり人にやってもらいたいよね

贅沢言うなという感じですが、やはり人にマッサージをやってもらう方が気持ち良いです。
自重でマッサージなので、そんなにしんどくはないですが、
完全受け身で人にやってもらう方が良いと感じるのは僕だけでしょうか。

2.やり過ぎ注意

気持ち良すぎるので、結構時間をかけて同じ場所を刺激しがちです。
ほどほどにしとかないと、筋肉を痛めてしまいますので
注意が必要です。

3.やっぱり高い

さっき安い言うたやないか!
と突っ込まれそうですが、冷静に考えると少しお高い。
十分買う価値があるとは思うのですが、
高いと思う人はまずテニスボールで感触を試すのは良いかもしれません。

もしくは酔っ払った勢いでポチッとしてしまうとか。

あと筋膜リリースグッズ(最初に紹介した)をそろえると
まあまあの値段にはなります。

まとめ

トリガーポイントのマッサージボールで筋膜リリースをやってみました。
筋膜リリースというよりは指圧に近い印象ですが、
これがとても気持ちいい。

ぜひ皆さんも体験してみて下さい。
やり過ぎには注意ですよ。

 

 

 

-ガジェット

Copyright© Demi Labo , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.