ただの備忘録から人生を変える情報まで・・面白いことを研究中

Demi Labo

ガジェット

AirPods Proを購入 旅行に最適!もっと早く買っておけば・・

demiです。

みなさんはヘッドフォンやイヤフォンはなにを使って居るのでしょうか。
iPhone純正のものもあれば、超高級ヘッドフォンということもあるでしょう。

世間の流行に遅れること半年、
AirPods Proを購入しました。

結論から言うと
買って損はしない。
旅行に持って行くのに最適ですね。

AirPods proとは?

AirPodsはAppleから発売されているワイヤレス式マイク付きイヤフォンです。

AirPods(初代)2016年9月に発表、同年12月に発売→爆売
AirPods(第2世代)2019年3月発売 Siriの音声呼び出し対応→爆売
AirPods Pro 2019年10月発売 ノイズキャンセリング機能搭載→爆売

もう半年前に発売され、超人気商品となっています。
いろんな人たちがベタ褒めです。

▲AipPods ProのHPです。AppleのHPはいつ見ても格好いいです。
https://www.apple.com/jp/airpods-pro/

が、一応ノイズキャンセリング付きのヘッドフォン持っているし・・
と思いながら、決して安くはない値段に二の足を踏んでいました。

ついに購入

▲iPad Pro 12.9を買った際に一緒に買ってしまいました。
気が大きくなって、ついつい勢いでポチッと。

▲到着
4月24日に頼んで、翌25日には到着
現時点での在庫は豊富と思われます。

一緒に頼んだMagic keyboardは5月15日予定。
人気なんですね・・

▲明ける瞬間がドキドキしますね。
予想通りのシンプルなパッケージでした。

接続開始 これが一番興奮したかも

▲AirPods proの蓋をあけたとたん、同期画面が表示されました。しかも動画でAirpodsの写真がくるくる回ります。
近未来感があって感動です。
「おおっ!」と思わず声を上げてしましました。

あっという間に接続完了です。

操作まとめ

Apple製品の特徴として、一見操作方法が不明と言うことがあります。
僕はIphoneを初めて買ったとき、フリックを知らなくて、電源入るけどその先に進めないと言うことがありました。
実は機能満載なのですが。

AirPods Proも同様で、初見では操作方法がわかりにくいかも。
備忘録として、操作を紹介。

▲基本操作は写真の柄の部分(ステム)を押します

  • 1回押し 音楽再生、一次停止
  • 2回押し 次曲へすすむ
  • 3回押し 曲の頭 or 前の曲へ戻る
  • 長押し ノイズキャンセリングと外音取り込みモードとの切り替え

Siriに対応しているので、”Hey, Siri”と呼びかければ反応します。
音量調整は、デバイス側かsiriを介して行います。

▲詳細設定
設定> Bluetooth> AirPods Proを選ぶと、細かい設定が可能です。
(写真の矢印のところを押します)

  • 左右のステムにそれぞれ、ノイズコントロールとSiriを振り分け
  • ノイズキャンセリング 「オフ」モードを追加
  • イヤーチップ装着テスト

などを行えます。

持っているノイズキャンセリングヘッドフォンとの比較

 

▲Bose Quiet Comfort 3
初めて買ったノイズキャンセリングヘッドフォン
2007年ぐらいに買ったので、もう13年。

まだ現役なんですけど、イヤーパッドがボロボロなのと、
有線接続なので、めんどくさいんですよね(iPhoneはイヤフォンジャックがそもそもない)

最近はノイズキャンセルのみでイヤーマフ的な使い方ですが
出番はめっきり減っています。

▲Bose Quiet Control 30
首に引っかけるタイプです。
最近はこれを使っていることが多かったです。

飛行機乗るときは重宝しました。
マイル修行もこれを常に使っていましたが、コンパクトでキャンセリング能力も良好です。
十分スリムなのですが、それでも収納場所は多少場所はとります。

▲AirPods Pro
圧倒的に小さいです。
僕は旅行の時はできるだけ荷物を減らしたいので
その点では一番の候補です。

バッテリーも24時間以上持つとのことなので
長いフライトでも問題ないと思います。

音質は?

ヘッドフォンなので肝心の音質はというと・・

ごめんなさい。
よくわかりません。

多分悪くはないと思うのですが、
音楽も聴ければ良い程度の考えですし、大音量で聞くこともないので
これまで音質にこだわったことがないのです。

音切れとかあれば、さすがにわかりますが
今のところ経験していません。

欠点

なくしやすいかも?

個人的に一番心配しているのはこれです。
小さいですし、どこかで落っことしても気がつかない可能性あり。

結構なくしている人多いのではないかなぁ?
カラビナ付きケースを買った方が良いかもしれません。

高い

確かに高いです。定価27800円(税別)、税込みだと30000円超えます。
1万円程度でも似たようなやつありますからね。

でも機能やiPhoneとの親和性を考えると
コストパフォーマンスは良好とです。

性能

音質はもっといいものがあると思います。
オーバーイヤー(耳を覆うタイプ)の方が没頭感もあるとは思いますが
大きさや耳への圧迫感などで一長一短です。

AirPods Proはサイズと値段と性能が上手く取れています。

まとめ

AirPods Pro をいまさらながらに購入しました。

コンパクトで性能抜群のノイズキャンセリングヘッドフォンなら
AirPods Proで決まりでしょう。

なくしませんように・・・

-ガジェット

Copyright© Demi Labo , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.