ただの備忘録から人生を変える情報まで・・面白いことを研究中

Demi Labo

ガジェット

OOFOS リカバリーサンダル  軽量で包み込まれるような履き心地 サイズは1サイズ大きめで

 

demiです。

みなさんは職場でどんな靴をはいているのでしょうか。

もちろん革靴というひとから、スニーカー、サンダルでも大丈夫と
様々なかたがいらっしゃると思います。

僕の職場ではサンダルとスニーカーが多めです。
僕自身はずっと、Crocsのサンダルを履いていました。
その期間、約10年間。

さすがにぼろくなってきたのでサンダルと買い換えようと思い立ち、
購入したのが
”OOFOS リカバリーサンダル”
です。

まだ2週間程度しか履いてないですが
これまで経験したことのない、極上の履き心地に満足しています。

これまでのサンダル

 

クロックス外観▲クロックス(CROCS)黒サンダル
窓がミッキーの形になっているミッキーバーションです。
基本、職場までは通常の靴(Merrell Jungle Mock)で出勤して
職場内では、ずっとこれを掃いていました。

10年はいても、サンダルとしては機能しますが
ところどころにガタが来ます。

1番は見た目。
上の写真でもわかりますが汚い。

クロックス靴底

▲そして靴底
めちゃくちゃすり減っています。

リカバリーサンダルとは?

その名の通り、”recovery”(回復)を促すためのサンダルです。

トレーニング後や試合後の疲労回復、骨・関節への負担軽減などを
目的としています。

特徴は柔らかい履き心地。
多くの場合は厚底タイプのソールで構成され、
クッション性を重視した作りになっています。

じゃあ、運動後にはいていたら、疲労が勝手に回復するのか?
多少の効果はあると思いますが
このサンダルで全回復することはないのではないかと・・

でも運動後にしかはいていけないわけではありません。
軽量で、楽な履き心地なので、
オフィスでの社内履きにもってこいです。

有名ところとしては下記のメーカーが上げられます。

  • OOFOS(ウーフォス)
  • HAKAONEONE(ホカオネオネ)
  • TELIC(テリック)
  • SALOMON(サロモン)
  • CROCS(クロックス)

クロックスが出してたのは知らなかった・・

Oofosを選んだわけ

リカバリーサンダルで検索した結果、一番最初にでてきたので。
単純な理由です。

ooahh sport 袋入り

▲Oofos Ooahh Sport
その中でもいわゆる一般的なサンダルタイプの
Ooahh Sports(ウーアースポーツ)を買いました。
パッケージングは最小限ですね。
段ボール開けたら、これが入っていました。

見た目はかっこよさげなサンダルです。
重さは軽い。
カタログスペックですが、126g(片足)だそうです。

お値段 7480円。
ちょっと高いのがネックですが、
ビルケンシュトックよりは安い。

oofos 足底

▲裏面はこんな感じ。
詳しいことはわかりませんが、普通(専門家のひと、ごめんなさい)
少なくとも、これまではいてたクロックスは
ツルツルだということがわかりました。

履き心地は?

肝心の履き心地ですが、
履いた瞬間に違いはわかります。

oofas ソールが厚く、柔らかい

▲厚底ソール
写真にあるようにソールは比較的厚く、
これが結構柔らかい素材です。

▲HP& 公式You tubeより https://oofos.jp/why_oofos.html

OOfoam(ウーフォーム)という素材だそうです。

ランニングや激しいワークアウト、または数時間立ち続けた後、その足はリカバリーを必要としています。 OOFOS®の特殊ソール、OOfoam(ウーフォーム)は従来のパフォーマンスシューズの構造と異なり、 37%もの衝撃吸収が可能です。 そう、その疲れた足をまさにリカバリーできるのです!さぁ、あなたもOOFOS®を履いて、実感して下さい!
(HP https://www.oofos.jp/why_oofos.htmlより引用)

ちょうど土踏まずのところを
じわっと押してくる感じと、
その周辺を包み込んでくれるような印象です。

長時間立ち仕事をしてもこの感覚は持続します。

ただ数ヶ月〜数年単位の長期間の耐久性は不明ですので
今後の使用を続けて確認していきます。

サイズはどれを選ぶ?

普段僕は26.5〜27cmの靴を履いています。
今回注文したのは28cm(M9-11)です。

1サイズ大きめが良いということだったので
このサイズを選びましたが、
これでジャストぐらいです。

むしろちょっときつめだけと
履いていくうちにフィットしていくかなレベルです。

本当は試し履きしてから購入すれば良いのでしょうが、
選ぶなら普段の靴の1サイズアップをお勧めします。

ただし、このウーアースポーツが小さめらしく、
他のシリーズを買う場合は不明です。

HPの情報やweb記事をしっかりみて購入することをおすすめします。
僕が買ったサイトでは、サイズが合わなかった場合
商品交換の送料は半分無料でした。

まとめ

oofas 斜め後ろからの写真

OOFOS リカバリーサンダル Ooahh Sportを購入しました。

クッション性抜群で軽量。
たしかに足の疲れも軽減している気がします。

クロックスやビルケンシュトックほどメジャーではないので
かぶる可能性も少なくなります。

職場でサンダルが許されているなら、おすすめの1足です。

 

-ガジェット

Copyright© Demi Labo , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.