ただの備忘録から人生を変える情報まで・・面白いことを研究中

Demi Labo

ホテル

【ホテル】ファーストキャビン羽田空港 早朝のフライトがあるならおすすめ

demiです。
みなさん、修行は順調でしょうか。
もちろんマイル修行です。
弾丸旅行で早朝の羽田発の飛行機に乗らないと行けない。
ホテルはどこに泊まってますか?

都内だとちょっと遠いし、羽田空港周りのホテルだとバスでの送迎になるし・・
悩ましいところです。

ファーストキャビン羽田空港はそんな悩みを解決する
とってもオススメなホテルです。
とはいっても、コンセプトの合わない方もいると思いますので
そのあたりも含めて宿泊レポートをしたいと思います。

ファーストキャビンとは?

“ファーストキャビンは、飛行機のファーストクラスをイメージした新しい
コンパクトホテルです。コンパクトな高級空間には安心で快適な機能が揃っており
今までにない新しい未来型ホテルとして皆様にご提供します。”
https://first-cabin.jp/(HPより引用)

ということでぶっちゃけカプセルホテルなのですが
これまでにない機能の充実した、きれいなカプセルホテルです。

女性専用のフロアもあるので女性1人でも安心して宿泊できます。
最近は空港だけでなく、町中にも沢山ありますね。
2020年1月の時点でニセコ(1)、千葉(1)、東京(10)、石川(1)、愛知(1)、京都(5)、大阪(4)、和歌山(1)、福岡(1)、長崎(1)( )は施設数
と結構あります。
空港にあるとなると、羽田と関空の2カ所ですね。

僕も正直、泊まるまではカプセルホテルでしょ??
と不安感たっぷりでしたが、想像以上に清潔で、ゆっくり休むことができました。

場所は羽田空港第1ターミナル。
床の案内(ロゴ)を目指せば迷うことなし。

第1ターミナルはJAL系列です。
僕は普段ANA利用なので、第1ターミナルに来ることはめったにありません。
そのせいか、ホテルに着くまで迷ってしまい、ターミナルを端から端まで歩きました。
しかも2往復・・

▲ファーストキャビンは1F 到着ロビーの郵便局を目指して行きましょう。
ちょっと奥まったところにあるのでわかりにくいですが
フロアにファーストキャビンのロゴがあります。
初めて利用した時は天井の看板を見て探していたのですが見つからず、ターミナルを2往復してしまいました。

受付は普通のビジネスホテル

▲毎回予約してますので、フロントで名前を言うだけです。
受付している間もひっきりなしに電話がかかってきてます。
直前の予約も多いと思いますので、予約はあった方が良いと思います。

フロント
音の鳴るものは禁止ですので、携帯電話のアラームも鳴らしてはいけません。
モーニングコールのサービスが必要かどうかを聞かれます。
僕はいつも頼んでいます。
時間になるとホテルの人が部屋の前まで来て、声をかけてくれます。
当然テレビも音は出せません。ヘッドホンが必要かどうか聞いてきます。

▲フロントとなりには供用スペースがあります。ここでご飯を食べたり、ネット見てくつろげます。
この場所は音は出せますが、大きな音はもちろんダメだと思います。

▲供用スペースには自動販売機が設置されてます。
ドリンク、アイスクリーム、パン・お菓子・ラーメンなど。
空港のコンビニが23時に閉店するので、食べ物ない場合はここで賄えます。

部屋はまあまあ広い(ファーストクラスの場合)

▲部屋は横を薄い壁で仕切られています。
扉はアコーディオンカーテンです。
部屋の種類はビジネスクラスとファーストクラスがあります。

写真はファーストクラス。
ベッドの横にスペースがあってサイドテーブルがあります。
スーツケースはこのスペースで十分でしょう。

部屋の鍵がかからないので、貴重品はベッドの下の鍵付きの収納にしまいます。
ベッドはそんなに広くないです。
固めのクッションで個人的にはお気に入りですが、硬すぎると感じるひとも
多いのではないかと思います。

アメニティとして、ガウン(上下セパレートタイプ)、スリッパ、タオル(バスタオル、フェイスタオル)、歯磨きがあります。
最低限のものはそろってます。

問題は寝返りと音

壁が薄いので寝返ったときに”ドンッ”と当たってしまう可能性があります。
僕も何回かやってしまったことがあって、隣の人に迷惑かけたかもと思いました。
まあ、こちらがやられたこともあるのでお互い様ということで。

いびきや足音も気になる人には問題です。
大体疲れてすぐに寝ているので、いびきが気になったことはないのですが
深夜や早朝に出入りする人の足音、物音は結構あります。
ドアもアコーディオンカーテンなので、突然人が入ってくることも
あり得ない話ではありません。

風呂・トイレは共同

トイレはよくある共同トイレです。
不潔ではありませんが、混んでる時間帯があります。

▲風呂は共同風呂ですが、十分広く、清潔です。
写真はためらわれましたので、HPより引用します。
浴槽は2-3人が入れば一杯ですが、これまで一杯で入れなかったことはありません。
洗い場は広いです。
シャワールームも別にあります。

上記の問題点が気にならない人なら、わりと良い感じのホテルだと思います。

▲参考までにビジネスクラスの写真です(HPより引用)
ベッド以外にはスペースがありません。
バッグ1つならなんとかなるでしょうが、スーツケースなど大きめの荷物がある場合は窮屈に思われます。

まとめ

ファーストキャビン羽田空港をレビューしました。

メリット
空港内ホテルなので便利
(特に深夜到着、早朝出発の方)
安い(6000円ぐらい)
1泊するには十分な設備

デメリット
カプセルホテルなので部屋の鍵なし
音(音を出せない、音が気になる)
隣に気を遣う

個人的には修行で深夜到着、早朝(6時台)出発のときは
ファーストキャビンにお世話になっています。

-ホテル

Copyright© Demi Labo , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.