迷ってたけどGoPro HERO 6 blackを購入。確かに単体使うのは難しい。

ガジェット

demiです。

以前からウェアラブルカメラが欲しかったのですが

ついにGopro HERO 6 black(以下、GoPro6)を買いました。

まだ使い方すら勉強していませんが、

嬉しいのでレポートです。

 

なぜGoPro6なのか?

職場の同僚がアクションカメラを持っていて、見せてもらいました。

型番までは覚えてないですが、パナソニックのカメラだったと思います。

旅行もまあまあ行くし、撮影に使えないかなと感じたのが最初です。

その後、ネットで調べたら、GoProが人気であると知り、

見たのがこの動画。

 

GoPro HERO6: This Is the Moment in 4K

GoProのHPにある動画です。

こんなん、絶対欲しくなるやつです。

ただお高い。

意外と安めの商品もあるのだけど、あとで後悔するのも嫌だし

一番人気買っとけば大丈夫だろうと思い、

躊躇しましたが、自分を納得させて購入です。

 

GoPro6がやってきた

 

 

 

 

 

 

 

まあ、とりあえず開けただけです。

ネットの記事で見た

カメラセットするときのヒンジが硬いという噂・・

 

 

 

 

 

 

 

ほんとに硬かったですよ!

一緒に買ったもの

購入にあたって、多少は下調べをしたので

本体だけでは駄目とは知ってました。

一緒に購入したのは

・SDカード(64GBx2) 128GBは高かった・・

・バッテリーcharger(純正)

 

 

 

 

 

 

 

サードパーティ製でもよいとは聞いてましたが、なんとなく純正が良かったので。

 

そして実践へ

ちょっと外に持って出ましたが、やはり単体では使えないですね。

小さな筐体は手で持つには難しいので、なんらかに固定する必要があります。

とりあえず

・3way(自撮り棒のカクカク曲がるやつ←説明適当)

・ジンバル(振動補正するやつ←説明適当)

・アクセサリー色々詰め合わせ(純正は高いので、安いお試しアクセサリーキット←説明適当)

 

 

なんかを購入検討中です。

ジンバルでめちゃ高いな!

 

まとめ

GoPro6を購入しました。

一緒に買うときは、メモリーは必須だけど

なんかひっつけるもの(自撮り棒や3way)は

一緒に買っておいた方がよいですね。

コメント